top of page
  • akaguna

6月9日、梅雨入りが発表されましたが、ほどよい水量です

先週の台風の影響は落ち着き、昨夜から朝にかけての雨もそれほど大きな影響はありませんでした。いったん平水よりやや多めの水量で落ち着いている状況です。

川には濁りは無く、ポンドに少し濁りが入っているところがある程度です。

渓流部に関してはやや水量が多いので通常の着き場とは異なるところに魚が入っていることが多いです。表層の流れが速いので沈んでいることも多いようです。

ポンドは台風の濁りが抜けて警戒感が出てきたところと、豊富な水量で活性が上がっているところがあります。

本日は曇り空の恩恵もあり好反応が多かったようです。

本日の気温は13~18℃で、水温は11~12℃でした。




川の水はクリアで水量もあります



ルアーフライエリアの第2ポンドとダム湖は今日現在やや濁りが残っています



それ以外のポイントはすべてクリアです

最新記事

すべて表示

お待たせしました!ルアーフライエリアの大物放流を今年もやります!

例年ゴールデンウィークに合わせて行っているルアーフライエリアの大型魚大放流ですが、昨今の魚不足の為調整が難航しておりました。 ですが、なんとか目途が付きそうなため例年よりも少しサイズと量は控えめ目にはなりますがゴールデンウィークに合わせて放流します。 26日の営業終了後にルアーフライエリアのポンドエリア全体に放流しますのでこの機会にぜひ狙ってみて下さい。

Kommentare


bottom of page