top of page
  • akaguna

7月21日、ようやく昨夜雨が降りました。

ここ数週間まともな雨に恵まれず、渇水状態まで水量が減っていましたが、昨夜濁りが入るくらい強い雨が降り、水量も平水程度まで回復しました。

今朝までは川の水も濁りが残っていましたが、夕方にはほとんど抜けてクリアになっています。ポンドは濁りの抜けたポンドと濁りが残っているポンドがあります。


水量が平水程度まで回復しましたが、大水が出た訳ではないので、ポイントが荒れたりはしていません。また、水量の関係で濁りのあるポンドは濁りの抜けるスピードがややゆっくりになりそうです。


渓流部の釣り場はこの雨のタイミングで魚が上流に移動し始めている気配があります。

かなり浅いポイントまで魚が着いているので注意深く探ってみてください。

ポンドエリアは濁りのあるポンドとクリアポンドで反応が違っています。

濁りも抜けてくるベストなタイミングがありますので良く魚を観察してみて下さい。

本日は雨の影響もあり、少し涼しくなりました。気温は18~22℃で水温は終日17℃でした。





渓流部は平水程度でクリアです。各ポイントに魚が散り始めました。



本日の夕方時点でクリアなポンドは第1ポンド、1.5ポンド、第3ポンドです。





ダム湖と第2ポンドはまだまだ濁りがあります。

最新記事

すべて表示

お待たせしました!ルアーフライエリアの大物放流を今年もやります!

例年ゴールデンウィークに合わせて行っているルアーフライエリアの大型魚大放流ですが、昨今の魚不足の為調整が難航しておりました。 ですが、なんとか目途が付きそうなため例年よりも少しサイズと量は控えめ目にはなりますがゴールデンウィークに合わせて放流します。 26日の営業終了後にルアーフライエリアのポンドエリア全体に放流しますのでこの機会にぜひ狙ってみて下さい。

Comentarios


bottom of page