top of page
  • akaguna

8月18日、昨夜の激しい夕立により再度増水し、濁りが入りました。

昨夜激しい夕立があり、台風後少し落ち着き始めていた水が再度増水し濁りが出ました。

今週はこのような雨が3度目となり、水の引きが遅くなっています。

昨日の雨による水もピークよりは大分減りましたが、それでもまだまだ多い状態です。

また、薄っすらと川の水に濁りが残っている為、ポンドエリアの濁りも抜けていません。

明日もまだまだ水量は多い状態だと思われます。

魚の状態も水量が増え、水温が下がったので活性は悪くないのですが、短期間に濁りが入ったり抜けたりしているのでかなり警戒しているようで簡単ではありません。

もちろん通常には無い、濁りと流れの強さによる釣り辛さも影響しています。

本日は気温19~26℃、水温は終日16℃でした。




ダム湖もまだまだ濁っています。




渓流部もまだかなり水量が多く流れが激しいです。



第2ポンドが一番濁りが濃い状況です。



1.5ポンドと第3ポンドもまだ濁りがあります。流れも強いです。

最新記事

すべて表示

お待たせしました!ルアーフライエリアの大物放流を今年もやります!

例年ゴールデンウィークに合わせて行っているルアーフライエリアの大型魚大放流ですが、昨今の魚不足の為調整が難航しておりました。 ですが、なんとか目途が付きそうなため例年よりも少しサイズと量は控えめ目にはなりますがゴールデンウィークに合わせて放流します。 26日の営業終了後にルアーフライエリアのポンドエリア全体に放流しますのでこの機会にぜひ狙ってみて下さい。

Comments


bottom of page