top of page
  • akaguna

8月25日、不安定な天気が続いています。

先週の大雨による増水は大分収まってきました。川の水の濁りはほとんど抜けています。

それでも平水よりはまだかなり多いので、渓流の釣り場をお考えの方は十分にご注意の上、無理をせずにご利用ください。

なおこの増水で魚のスイッチが入ったようで産卵に向けた遡上が始まったようです。


ポンドエリアに関しては濁りが抜けかけているところとまだ残っているところがあります。

いずれにせよ現在は薄めの白濁りで強い濁りではありません。

ルアーフライエリアの第1ポンドは大雨の被害により埋まってしまい、川になっています。

1.5ポンドと第3ポンドとダム湖は多少砂が入ったり崩れたりしていますが、大きな被害ではありません。

この辺りの状況も最近の雷雨によって一変する可能性がありますのでご了承ください。


気温水温は大分下がって来て、本日の気温は18~24℃、水温は15~16℃でした。




渓流部の水量はまだまだ多いです。



第1ポンドは埋まってしまって川になっています。


1.5は少し土砂と落ち葉が流れ込んで溜まっています。


第3ポンドは流れ込みと流れ出しが少々崩れています。


ダム湖は流れ込みに多少土砂の流入がありますが大きな変化はありません。

最新記事

すべて表示

3月1日より営業再開いたします。(ルアーフライエリア除く)

2月の施設メンテナンスを終え、3月1日より営業再開いたします。 時間釣りの丸池もメンテナンスを終えて1日より釣り可能です。 水深も以前より深くなり1.5m前後になっています。タナ取りの目安にして下さい。 お食事処、目方釣り、渓流釣り場も通常通り再開します。 ルアーフライエリアは依然として凍結している為、再開はもう少し先になります。 今後の天気の様子でオープン日を決定しますのでもうしばらくお待ちくだ

2月1日~29日まで施設メンテナンスの為休業します。

2月は施設メンテナンスの為に一ヶ月間すべての営業を休業いたします。 再開は3月1日からとなります。 3月1日に営業開始するのはお食事処、目方釣り、時間釣り、渓流釣り場です。 ルアーフライエリアは凍結状況によりオープン日が決定しますので、状況が分かり次第別途ご案内します。

1月15日、ルアーフライエリアは冬季閉鎖に入ります。

一昨日、本日と続けて降雪があり、ルアーフライエリアのポンドの凍結状況を鑑みて再開は困難になりましたので、ルアーフライエリアは冬季閉鎖に入ります。 再開は3月中頃を予定しておりますが、凍結状況等により前後する可能性があります。 再開の日程に関しましては目途が立ち次第こちらのお知らせにて告知いたしますのでご確認ください。

bottom of page