top of page
  • akaguna

6月16日、昨夜の雨で少し水量が増えました

梅雨に入り雨模様の日が多くなっていますが、水量はやや多めで推移しています。そして昨夜少しまとまった雨になり、多少の濁りが入ったのとさらに水量が増えました。

この雨による水量で渓流部の釣り場は流れが速く、少し釣り辛いかも知れません。本日も表層の速い流れの下に魚が入っているので、ちゃんと沈められるシステムを組むことが重要となっていました。明日も同じかも知れません。

ポンドエリアは水量が多いことは問題ありませんが、濁りが入った影響で、まだ若干濁っているポンドがあります。そしてすべてのポンドに一度濁りが入り、抜けて来ているので魚の反応も神経質さが出ているところがあります。もちろん豊富な水量で高活性のところもあります。ポンドエリアは表層を中心に好反応を示していました。

本日の気温は15~19℃、水温は終日13℃でした。




渓流部の水量は多めです。



渓流釣り場も豊富な水量で水もクリアです。




ポンドはダム湖と第2ポンドに少し濁りが残っています。


最新記事

すべて表示

お待たせしました!ルアーフライエリアの大物放流を今年もやります!

例年ゴールデンウィークに合わせて行っているルアーフライエリアの大型魚大放流ですが、昨今の魚不足の為調整が難航しておりました。 ですが、なんとか目途が付きそうなため例年よりも少しサイズと量は控えめ目にはなりますがゴールデンウィークに合わせて放流します。 26日の営業終了後にルアーフライエリアのポンドエリア全体に放流しますのでこの機会にぜひ狙ってみて下さい。

Comentarios


bottom of page